ニュース&リリース

むなかた牛100%のビーフパウダー使用!旨味あふれるおいしさ!

むなかた牛100%のビーフパウダー使用!旨味あふれるおいしさ!

山芳製菓株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:山﨑光博)は、『ポテトチップス すすき牧場むなかた牛ステーキ味』を、2018年12月17日(月)より発売いたします。

2017年7月に『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』は、ユネスコの世界遺産条約(世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約)に基づき世界遺産一覧表に記載され、今年7月には二周年目に入りました。
そこで、もっと多くのお客様に世界遺産である『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』と宗像市の魅力を知っていただきたく、宗像市のすすき牧場で育てられているブランド牛の「むなかた牛」に注目した商品を企画しました。
むなかた牛はお米で育てられている旨味たっぷりのとてもおいしい牛肉です。そのむなかた牛を100%使用したビーフパウダーを使って、むなかた牛のおいしさをポテトチップスで再現しました!世界遺産で注目されている宗像市とのコラボレーション商品は、観光のお土産にもぴったりです。是非ご賞味ください!

標準小売価格 :298円  内容量 :90g
お取扱店 :2018年12月17日(月)道の駅むなかた、すすき牧場、九州地区(宗像市中心の)コンビニエンスストア等

※2019年1月14日(月)より、宗像市内スーパーマーケット、他地域でも展開の予定もあり
  
【製品特徴】
・この商品は、すすき牧場のむなかた牛を100%使用したビーフパウダーを使っております。お米で育てたむなかた牛のおいしさが味わえる旨味たっぷりの味わいに仕上げました。

・パッケージには肉厚のステーキ写真を大きく入れ、むなかた牛のおいしさをわかりやすく表現しました。また、世界遺産のロゴマークを入れることで、宗像市が観光スポットとしても注目されていることもアピールしております。

・世界遺産登録により観光客が増えている宗像市との地産地消のコラボレーションは、観光で訪れたお客様にも注目され、お土産としての需要も期待できます。


本リリースに関する報道関係者様からの問い合わせ先

山芳製菓株式会社 マーケティング部 
広報 小川 
Mail : to1@8044.jp
〒344-0067  埼玉県春日部市中央1-8-7 プレジデント3階
tel:048-760-4601

2018/12/3 update

ページトップへ